【おむつ処理】無印ゴミ箱 × BOS で落ち着きました

我が家のおむつ捨てルール

現在は、こんな感じで捨ててます。

無印ゴミ箱 × BOS消臭袋

先日、息子が1歳5ヶ月になりました!

もうウ○チは大人顔負けですが、おむつ処理は以前と変わらず、BOS袋に入れて→無印ゴミ箱へ捨てる・・というスタイルです。

BOSメーカー写真
via: ストライプシリーズ – BOS

BOSに関しては、あれから色やデザインがどんどん増えており、選択肢が広がってうれしい限り^^

おむつ防臭袋「BOS」デザインパッケージS
以前は「BOSは高くてモッタイナイ!」と、Sサイズの袋に2〜3個おむつを入れていました。

が、袋の口を結ばずにいると、さすがのBOSでも臭いが気になり・・

おむつ防臭袋「BOS」デザインパッケージSS
現在はSSにサイズダウンして、その分入れるおむつは1個だけ!というルールに変えました。

この方法にしてからは、フタの開け閉め時(真夏)もほぼ臭わず。普通の無印ゴミ箱で十分いけます^^

おむつゴミ箱

  • 成長して、おむつ交換が減った
  • 平日昼分は、保育園で処分してくれる

こともあり、コストに関してもさほど気にならず。

それよりも、BOSがあれば大丈夫!という安心感が半端ないので、今後も愛用し続けると思います。ありがとうBOS・・

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください