リノベーションのちょっとした失敗談【その2】

リノベーションのちょっとした失敗談【その2】

前回に引き続き、今回もリノベの失敗談を。

寝室のカーテンが・・

我が家の寝室は、リビングやキッチンに比べてかなりコンパクトな造りです。

寝室
ダブルベッドを置いただけで、もうスペースはいっぱいいっぱい・・(´-`)

ベッド通路
なので壁側の人はこの細い通路を通って起きなくてはいけないんですが、通るときにカーテンのヒダヒダがぶつかって、非常に邪魔なんですよね。

寝室カーテン

  • 寝室には極力お金をかけたくない
  • 窓の外は共用廊下なので、ほぼ閉め切り

という事情で、手軽に設置できるカーテンにしたんですが・・。ここはブラインドにした方が良かったなーと、今になってプチ後悔です。

カーテン or ブラインド?

我が家の窓周りは、

  • 寝室→カーテン
  • リビング(ベランダ出入口)→カーテン
  • リビング(小窓)→ブラインド
  • キッチン→ブラインド
  • 土間→何もつけない

という様にしましたが、両方使ってみてのメリット・デメリットを考えてみるとこんな感じでしょうか↓

カーテン

リビングカーテン

  • 開け閉めがラク、出入りしやすい
  • 模様替えしやすい
  • 洗濯可の素材なら手入れがラク
  • ブラインドより割安
  • 見た目がモッサリ、邪魔になることも

ブラインド

リビングブラインド

  • 見た目がスッキリ
  • 微妙な光の入り具合を調節できる
  • カーテンより割高
  • ホコリの掃除が面倒
  • 断熱性はあまりない


選ぶ素材によって機能や値段は変わってくると思いますが、個人的にはブラインドの方が見た目スッキリで好みですねー。

あとは我が家のような失敗もあるので、設置場所のシミュレーションは超大事だなーと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です