リノベーションのちょっとした失敗談【その2】

リノベーションのちょっとした失敗談【その2】

前回に引き続き、今回もリノベの失敗談を。

寝室のカーテンが・・

これもやってしまったなーと思ったのが、寝室につけたカーテンでした。

寝室
我が家の寝室は超コンパクトで、ダブルベッドを置いただけでいっぱいいっぱい。なので壁側に寝てる人は、足元の狭いスペースから外に出るわけなんです。

ベッド通路
が。その時カーテンのヒダヒダが引っ掛かかって、非常に邪魔なんですよね・・。特に寝ぼけてる時なんかは、すごく鬱陶しい(´-`)

寝室カーテン

  • 寝室には極力お金をかけたくない
  • 窓の外は共用廊下なので、ほぼ閉め切り

という事情から手軽なカーテンを選んだんですが、ここはブラインドにすべきだったなーと後悔してます。

カーテン or ブラインド?

場所によって使い分けている、我が家の窓周り↓

  • 寝室→カーテン
  • リビング(ベランダ出入口)→カーテン
  • リビング(小窓)→ブラインド
  • キッチン→ブラインド

両方使ってみてのメリット・デメリットを考えてみると、こんな感じでしょうか。

カーテン

リビングカーテン

メリット

  • 開け閉めがラク、出入りしやすい
  • 模様替えしやすい
  • 洗濯可の素材なら手入れがラク
  • ブラインドより割安

デメリット

  • 見た目がややモッサリ
  • (我が家のように)邪魔になることも

ブラインド

リビングブラインド

メリット

  • 見た目がスッキリ
  • 微妙な光の入り具合を調節できる

デメリット

  • カーテンより割高
  • ホコリの掃除が面倒
  • 断熱性があまりない
 

もちろん選ぶ素材にもよるので一概には言えませんが、個人的には見た目スッキリなブラインドの方が好みですねー。

あとは我が家のような失敗もあるので、設置場所のシミュレーションは超大事だと思います。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です