観葉植物のディスプレイ棚を作ってみた

観葉植物のディスプレイ棚を作ってみた

観葉植物用のディスプレイ棚を、DIYで作ってみました。

コレ作ります

作ったのは、先日の植え替え記事に写っていたこちらのディスプレイ棚。

簡易棚完成形
本来はベンチとして使うものなんですが、程よくラフな感じが観葉植物にピッタリ。

作り方は非常に簡単で、工具を一切使わずあっという間にできちゃいます。

材料はこのふたつ

スチール脚

これはBOLTS HARDWARE STOREという店でネット購入しました。

スチール脚
色はGun blue、サイズは小さい方です。

スチール脚ロゴ
目立たない部分に、さりげなく店のロゴも入ってます。癒し系ネジですね(´-`)

棚板

棚板は、可動棚と同じくマルトクショップで購入。

棚板塗装前
長さ1000mm × 幅240mm × 厚み36mmでサイズ指定しました。長さは任意なので、1800mmまでならOKとのこと。

棚板塗装後
これをオイルステイン塗装して仕上げ。今回は3度塗りです。

組み立て

で、これを組み立てていきます。

簡易棚装着
と言っても、やることは棚板の両サイドにスチール脚を差し込むだけ。

簡易棚完成
これでもう、完成です!

簡易棚完成
留め具などは一切使っていませんが、グラつく様子は全くなし。

簡易棚完成
荷重が掛かるほど安定性が増す構造なんだそうで、重い鉢をのせても余裕でした。

専用フックを追加すれば、棚板を2段に増やすこともできますよ!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です