【キッチン】マーチソンヒューム&無印クリップでシンクまわりを改善

マーチソンヒューム&無印クリップで、キッチンのシンクまわりを改善

ひとまず解決したスポンジラック問題ですが、新たな問題が発生したので早くも改善しました。

天板に傷・・

我が家のステンレス天板はこちらのブログにあるようなヘアライン仕上げというやつで、ちょっとした衝撃ですぐ傷ついてしまうほど繊細です。

Umbra(アンブラ) ジョーイ ソープポンプ
にもかかわらず、こんなどっしり陶器の洗剤ポンプを置いてしまったため、気づいたときには無数の傷がついてしまっていたのです。やってもうた(´-`)

早くも改善

で。あのポンプは泣く泣く撤去することにしたんですが、他になかなかピンくるものが見つからず・・。

マーチソンヒューム食器用洗剤
結局ポンプ単体の購入はやめて、マーチソンヒュームの食器用洗剤にしてみました。

マーチソンヒューム食器用洗剤アップ
パッケージがオシャレな上、肌にやさしく香りも◎。プラスチック容器なので、これ以上傷が増えることもないでしょう・・。

無印ひっかけるフック
一方スポンジの方は、無印のひっかけるワイヤークリップを使って・・

無印フックとスポンジアップ
ラバーゼの水切りカゴに引っ掛けることにしました。

無印フックとスポンジ
これならシンク掃除の邪魔にならないし、スポンジの水気も切れるので一石二鳥です。

改善したシンクまわり
で、現在のシンク周りはこんな感じ。

とりあえず考えたわりにはむちゃくちゃ使いやすくて、何なら以前より快適になった気が・・。

結果オーライです。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です